弓将.png小松姫(こまつひめ)

75+小松姫.jpg

基本情報

職業/名前/タイプ/成長値

レアリティUR・閃
陣営
職業弓将
タイプ攻撃+追加攻撃+眩暈+クリティカル確定+自己回復
名前小松姫
ふりがなこまつひめ
覚醒上限6
属性上限値成長率2
CV井口裕香
+  ボイス

覚醒丹必要個数

覚醒Lv覚醒丹必要個数
覚醒0
覚醒1
覚醒2
覚醒3
覚醒4
覚醒5
覚醒6-
合計

アバター

なし

評価

ボス戦評価点/10点
傾城評価点/10点
闘技場評価点/10点

スキル

アクティブスキル
【鹿桜】0回覚醒後
敵6名に700%の物理ダメージを与える。
そして、残りHPパーセンテージが最も低い敵1名を追加攻撃し、700%+自分の敏捷値×このスキルのクリティカル発生回数の物理ダメージを与える(防御力と物理防御力を無視、クリティカルが発生可能)。
今回の追加攻撃で敵を撃殺した場合、残りHPパーセンテージが最も高い敵をもう1回追加攻撃する。
追加攻撃は100%の確率で1ターンの間、敵を「眩暈」状態にさせる。
毎度攻撃する前、自分の残りHPパーセンテージが敵より高い場合、攻撃は必ずクリティカルになる。
【小鹿突撃】2回覚醒後
敵を5回攻撃し、毎回800%~1600%の物理ダメージを与える。
自分の残りHPが低いほど、ダメージが高くなる。
毎度攻撃する前、自分の残りHPパーセンテージが敵より低い場合、攻撃は必ずクリティカルになる。
「小鹿突撃」発動中、自身が撃殺されることはない(最低1HP残る)。
攻撃した後、自身に総ダメージ30%分のHPを回復させる。
パッシブスキル
【攻撃力、物理防御貫通増加】1回覚醒後
自分の攻撃力が44%増加、物理防御貫通が900増加。
【最大HP、敏捷値増加】3回覚醒後
自分の最大HPが44%増加、敏捷値がLv×240増加。
【剛柔兼備】5回覚醒後
自分の物理会心ダメージが50%増加、状態異常耐性が70%増加。

奥義一覧

舐犢の愛

開放条件全員副将
2A38.png
本多忠勝
2B07.png
小松姫
3A18.png
馬騰
4A02.png
馬超
4A30.png
馬雲リョク
体力+Lv×20
根気値+Lv×20

奥義名は「しとく」と読む。「動物の親が子を舐めて可愛がること(転じて、親が子を愛すること)」の意。

専属武器(平八郎の角)

画像セット装備専属ステ
四聖獣セット攻撃力+12%
名将セット攻撃力+13%
命中値+Lv×180
闘鬼神セット防御貫通+700
攻撃力+14%
命中値+Lv×220
日月神セット防御貫通+800
攻撃力+16%
命中値+Lv×250
混沌セット防御貫通+800
攻撃力+16%
命中値+Lv×250
深淵セット防御貫通+900
攻撃力+18%
命中値+Lv×280

人物紹介

本多忠勝の娘、明るくて心強い。弱い体質だが、本人はずっと母の後ろに隠れ庇われていることを嫌う。一番好きなものは母が作ってくれた手作りの弓。
最近は弓術の習得を頑張っている。頭上の角は気持ちの変化によって変わり、嬉しい時は花が咲き、悲しい時は花が枯れてしまう。

「母の期待に応えられるような立派な人になれますように、頑張ります!」

  • 安土桃山時代から江戸時代にかけての女性、小松姫(1573~1620)。本多忠勝の娘。
    創作では幼名である「稲姫」の名でも知られる。
  • 徳川家康(またはその子である秀忠)の養女として真田信之(1566~1658)に嫁ぎ、信政・信重らの母となった。
    • 人物としては勝ち気で男勝りな性格であったらしく、彼女の遺品のひとつに鴻門の宴を描いた屏風がある。
      また、婿選びの際、家康を前に平伏した婚約者候補たちを品定めしていたところ、その手を鉄扇で叩いて叱った信之の心意気に感動し結婚相手として選んだという逸話がある。
  • 専属武器(小松姫のお気に入りでもあるらしい)の名前にある「平八郎」というのは本多忠勝の通称。つまり自分の角を使って弓を…
    放置少女の小松姫自身にも小さな角が生えており、この角はメ●キジカのごとく当人の感情によって花を咲かせたり枯らしたりするらしい。

入手方法

桜下の小鹿

桜下の小鹿.jpg

  • イベント「桜下の小鹿」にて、小松姫の絆を180個集める。

ガチャ開催履歴

イベント名開催期間
桜下の小鹿2020/12/4 12:00~2020/12/10 23:59

コメント

コメントはありません。 Comments/小松姫?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-01-01 (金) 13:39:43 (17d)